ズバリ! ロト6・ロト7の魅力とは

ロト6、ロト7


数字の組み合わせで高額な当選金が当たるチャンスがある

ロト6・ロト7は、とくに若い世代の人に根強い人気がありますが、一般の宝くじと比べるとどのような違いがあり、どんなところが魅力的に感じられるのでしょうか。

ロト6・ロト7は、数字の組み合わせを当てることによって、当選金が得られる仕組みになっており、最初から組番号が振られた宝くじとはまったく違った楽しみ方ができます。割り当てられた数字ではなく、自分で任意に数字を選択して申し込みをすれば、当選するチャンスが得られるわけです。

サマージャンボ宝くじや年末ジャンボ宝くじは、毎年発売される時期が決められていますが、ロト6・ロト7はとくに季節を問わず、いつでも購入することができます。そう考えると、ロト6・ロト7で当選したいと思ったら、年中いつでも当選するチャンスがあるわけです。


他の宝くじにはない魅力と言えばキャリーオーバー

一般の宝くじにはない、ロト6・ロト7ならではの魅力をひと言葉で語るなら、キャリーオーバー制が採用されていることでしょう。ロト6・ロト7と同じように数字選択式の宝くじには、ナンバーズがありますが、ナンバーズにはキャリーオーバーは採用されていません。

キャリーオーバーが採用されているということは、他の宝くじよりもさらに高額当選が期待されるということです。ロト6・ロト7は、2桁の限られた数字の中から、任意で6コの数字を組み合わせるだけで良いので、ルールが簡単でわかりやすいですよね。

ジャンボ宝くじを購入すると、すでに組番号が印刷されてありますが、1度宝くじを購入したら、あとは運を天にまかせて、抽選結果を待つだけです。当選確率が低いので、高額な当選金がもらえる人が少なく、はずれる確率のほうが高いのが残念ですね。

ロト6・ロト7では、夢ロトくんと呼ばれる抽選機が採用されており、ロボットのような形をした機械によって抽選されます。



ピックアップ

 

ズバリ! ロト6・ロト7の魅力とは