代理購入と共同購入の特徴やメリット

代理購入や共同購入について


宝くじの代理購入のおすすめポイントは?

宝くじを購入する方法には、自分で宝くじ売り場に行って購入する方法や銀行ATMで購入する方法、インターネットで購入する方法などがありますが、代理購入で買うこともできます。

年末ジャンボ宝くじやサマージャンボ宝くじを購入するのに、この代理購入を利用する人もいます。たとえば、宝くじの高額当選がよく出るお店に直接行って購入したいけど、場所が遠い、忙しくてなかなか行く時間がとれない人は、宝くじ購入代行業者のウエブサイト上から、必要な枚数分注文して、業者に購入を代行してもらうことができます。

ただし、宝くじ購入代行業者によっては、1回の注文につき最低何枚から申し込み可能と、決められているところもあります。宝くじの代理購入のメリットは、自分で宝くじを買いに行く必要がなく、よく当たると評判の良い宝くじ売り場で購入できるので、直接お店に行って長い行列の中、待たされることもなくてすみます。


宝くじの共同購入の仕組みと注意点

宝くじを購入する方法として、共同購入で買うこともできます。宝くじの共同購入とは、簡単に言えば、何人かの人がそれぞれお金を出し合い、共同で宝くじを購入することです。1人で購入するよりは、数人の人と一緒に購入することで、枚数が増えるので宝くじが当たる確率も高くなります。そして、当選金が出たら、みんなで分配することもできるので、メリットは大きいと思います。

しかし、ここにはひとつ大きな落とし穴があり、高額当選が出たらうれしいことには違いありません。個人で宝くじを購入して、本人が当選金を受け取るところでとどまっていれば、基本的には非課税なので、所得税や住民税に反映されることもありません。

しかし、複数の人で共同購入した宝くじが当選した場合、特定の人だけが当選金を受け取るわけではなく、みんなで分配するとなると、お金を配られた人、つまり受け取った人は、贈与税の課税対象となります。

しかし、お金を受け取る時に、共同購入した人が全員集まって、お金を受け取りに行き、その場で受取りをすればとくに問題はありません。万が一、受け取りに行けない人が出た場合は、委任状を提出しておけば良いとのことです。共同購入の注意点として、当選金の受け取りには十分な注意が必要であることを心得ておきましょう。


安全な代理購入サイトは?

近頃は代理購入サイトが乱立されてますが、いったいどこを利用するのが良いのでしょうか。
「手数料の安いところ?」
いいえ、詐欺などの危険性を考えれば、購入手数料の安さのみで判断するのはもっとも危険な選択となります。

私がオススメする安全な代理購入サイトとは、
〇購入手数料が安く、
〇サイトの運営実績が長く、
〇高配当の当選実績が多い売り場で代理購入するサイト
となり、これらを全て満たすのが宝くじ購入代行サイトの老舗「ドリームウェイ」です。



当サイトからの申込者も多数いらっしゃいますが、継続的に利用されている方が多い事からも高い効果が期待できるものと思います。

ドリームウェイは、1等当選実績No1の宝くじ売り場「西銀座チャンスセンター」にて大安吉日に宝くじ購入を代行するサービスとなります。
遠隔地から購入しに行くよりは確実に安く、時間を掛けずに期待値の高い宝くじを手に入れることが出来るので、是非ご利用をご検討ください!


ピックアップ

 

代理購入と共同購入の特徴やメリット