ロト7の特徴やおすすめポイントは?

ロト6、ロト7


ロト7はキャリーオーバー制採用! 高額当選のチャンスあり

数字選択式の宝くじが好きな人は、ナンバーズ3、ナンバーズ4、そしてロト6やロト7にもチャレンジしてはいかがでしょうか。ロト7は、ロト6と同様にキャリーオーバー制が採用されており、ナンバーズよりも高額当選のチャンスがあります。

高額当選金が当たる確率は低くてもかまわない! とにかく今すぐでも高額当選したい!そんな人におすすめなのがロト7です。ロト7の当選金の最高金額は4億円とも言われていますが、キャリーオーバーが発生した場合は、最高で8億円にまで上がります。

キャリーオーバーとはよく耳にする言葉ですが、これからロト6やロト7の宝くじの購入を考えているなら、ぜひ知っておきたいですね。抽選の結果、当選者がいない場合は、次の回の抽選時に当選金を繰り越すことを言います。

今回、抽選の結果、1等に当選した人がいない場合は、今回の当選金が次回の抽選時に繰り越しされるので、今回の1等の当選金が4億円であれば、次回はこの分を合わせて8億円になるわけです。


ロト7の等級はどうなっているの?

ロト7では1等から6等までの等級に区分されており、申し込みした数字で7コすべて一致した場合に1等に当選することとなります。ちなみに、ロト7で1等が当選する確率は、約1000万分の1、2等の当選確率は約100万分の1です。

ロト6やロト7に興味はあるけれど、当選金の金額やルールについてもっと詳しく知りたいと思う人は、最寄りの宝くじ売り場に行って店員に尋ねると良いでしょう。長い行列になって人が多い時に、このような質問だけするのは、周囲の人にひんしゅくを買うこともあるかもしれませんが、平日の日中など、人が少ない時に店員さんに尋ねてみると、じっくりと話が聞けると思います。

ロト6・ロト7ともに、すべての等級に当選者がいない場合は、再度抽選されることになります。そして、キャリーオーバー制が採用されているのは、ロト6・ロト7のみとなっています。



ピックアップ

 

ロト7の特徴やおすすめポイントは?