ロト6の特徴やおすすめポイントは?

ロト6、ロト7


ロト6ってどんな宝くじなの?

宝くじにはいろんな種類があり、中高年世代の人にはサマージャンボ宝くじや年末宝くじなどに根強い人気がありますが、若い世代の人にはロト6やロト7、ナンバーズなど数字選択式の宝くじを好む傾向があるようです。

その中でロト6の特徴やおすすめポイントなどについて詳しくご紹介したいと思います。ロト6は、数字選択式の宝くじのひとつであり、01から43までの数字について、その中から6コの数字の組み合わせを当てます。

ナンバーズともまた違った特徴や魅力があり、これまで数字選択式の宝くじはナンバーズを申し込みしていた人は、新しくロト6にチャレンジしてはいかがでしょうか。ロト6の最大の特徴は、自分で好きな数字を6種類選んで組み合わせることです。

一般の宝くじは、最初から組番号が振られていますが、ロト6・ロト7では、組番号はなく、自分で数字を選ぶことによって当選するチャンスが得られるのが特徴です。


ロト6の気になる当選確率はどれくらい?

ロト6の当選確率については、どのような感じなのでしょうか。ロト6は、ナンバーズに比べると当選しにくいとも言われていますが、当選しにくい分、当選金はナンバーズよりも高くなります。
これまでの統計結果を見ると、1等の当選確率は約600万分の1で、5等の当選確率は約2.55%となっています。1等~5等までありますが、全体のうちの約97%はハズレくじですから、当選確率はわずか約3%となっています。

ロト6の当選金は、1等が1億円、2等が約1,500万円、3等が約50万円ですから、ナンバーズよりははるかに高い金額です。ロト6では5等の当選金は一律で1000円と定額になっており、4等の当選金は約9,500円です。この統計結果から見ると、2等と3等、そして3等と4等では、当選金にかなり大きな開きがあります。

当選確率は低くても、とにかく高額で当選したいと意気込む人は、ロト6にチャレンジする価値は十分にあると思います。



ピックアップ

 

ロト6の特徴やおすすめポイントは?