toto・BIGの当選金・当選確率はどれくらい?


期になるtoto、BIG各種の当選金額とその実績

totoとBIGの気になる当選金額ですが、どちらもキャリーオーバー発生時なら、totoは最高5億円、BIGなら最高6億円という超高額が狙えるスポーツくじです。
totoは試合の勝敗もしくは得点を予想して数字を決めることができ、BIGはサッカーの知識がゼロでも完全運任せで数字を選択できます。

さらに、BIGには、キャリーオーバー発生時は最高10億円(発生なしでも7億円)の「ボーナスBIG」というくじが販売されることがあり、実際にこのビッグチャンスで10億円を手に入れた人は数知れません。

toto、BIGの高額当選が出る可能性ですが、年末ジャンボの宝くじ1等当選の確率が2000万分の1に対し、totoは160万分の1、BIGは480万分の1と圧倒的にその確率は高くなっています。

さらに、気になる当選実績ですが、2016年でtotoは1等が414本、mini totoは約23万本、toto GOALは約2万本。
BIGの当選実績は、2016年で1等10億円が103本、「100円BIG」で1等2億円が75本、「BIG 100」で1等約1000万円が268本、「mini BIG」で1等約100万円が2,583本も出ています。

totoもBIGもキャリーオーバー制が採用されているので、億単位の超高額当選を狙えます。随分と夢が近づきますね。


toto、BIG各種の当選条件と当選確率

BIGは数字が全て一致すれば1等、1個はずれると2等、2個はずれると3等・・・というように、一致した数で当選の等級が決まります。

BIG・100円BIG(14個の数字)
※100円BIGは1等最高1億円、キャリーオーバーなら2億円

等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
約1/480万

3億円(最高6億円)

2等
約1/17万
約200万円
3等
約1/1万3000
約4万円
4等
約1/1,643
約1万円
5等
約1/299
約1700円
6等
約1/75
約570円

BIG 100(11個の数字)
等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
1/177,147

約1000万円

2等
約1/8,052
約12万円
3等
約1/805
約1万円
4等
約1/1,643
約1000円

mini BIG(9個の数字)
等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
1/19,683

約100万円

2等
約1/1,094
約2万円
3等
約1/137
約4000円


また、totoは「勝敗予想」のtoto・mini totoと、「得点予想」のtoto GOALがあります。
いずれもすべて的中すると1等、1試合または1チームの結果がはずれると2等、という具合で当選等級が決まります。

toto
等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
約1/160万

1億円(最高5億円)

2等
約1/6万
約25万円
3等
約1/5千
約2万2千円

mini toto
等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
1/243

約1万円


toto GOAL
等級
当選確率(理論値)
当選金額
1等
1/4096

約10万円

2等
約1/228
約5千円


ピックアップ

 

toto・BIGの当選金・当選確率はどれくらい?